戻る
 
12 V DC/DC コンバーター 12 V DC/DC コンバーター エレクトロニック バッテリー センサー(EBS) エレクトロニック バッテリー センサー(EBS)
 

スターターモーターが動作していると、車両の電気システム内の電圧が短時間低下します。 これは、電子機器の作動に影響を与える可能性があります。 例えば、ラジオ受信が短い間できなくなったり、ナビゲーションシステムが停止したりすることがあります。 このような快適性の低下を回避するために、ボッシュは、DC から DC へのコンバーター(DC/DC コンバーター)をスタート/ストップシステム用に開発しました。 DC/DC コンバーターは、車両の電気システムにおけるクランキング時の電圧レベルを安定化させます。

この結果、接続されているラジオやナビゲーションシステムなどの電気装置の一時的な作動不良が回避されます。

技術データ:

  • プラットフォーム性能 200 W
  • 寸法:122 x 82 x 32.4 mm
  • 重量:250 g 未満
  • LIN インターフェイス、二次出力(オプション)
 
 
 
  • 小型
  • 軽量
  • 既存のアーキテクチャーに容易に統合
  • お客様固有のブラケットやラグスクリューで、またはスロットイン方式で車両に取り付け
  • 高い EMC 性能
  • 優れた熱散逸
 
 
 

エレクトロニック バッテリー センサー(EBS)は、エレクトロニック エナジー マネジメントの中心コンポーネントです。 バッテリーの電極に組み込まれるこのセンサーは、電流、電圧、温度などのバッテリー数値を最高の精度で動的に記録します。 測定された値を使用して、EBS に統合されたバッテリー状態認識(BSR)用ソフトウェアが、電流と予測されるバッテリー状態を監視します。

EBS は、電気を消費する装置の数が増加を続けても、車両に確実に電力が供給されるようにします。 例えば、車を長期間駐車したままにした後やエンジンを切った状態で電気を消費する装置を使用した場合でも、エンジンをスタートする容量は保証されます。 その他にも、バッテリーやオルタネーターのサイズを最適化し、バッテリーの寿命を長くするという利点もあります。 さらに、EBS には生産中、車の輸送中、運転中に利用できる多くの診断機能があり、例えば保証目的でバッテリーの履歴データや評価を記録できます。