車内コンフォートシステム

車内システム
  • 機能

    ボッシュは、車内温度マネジメントシステム用のモジュールとコンポーネントを開発および生産しています。 車内温度マネジメントシステムは、エンジンを冷却し余熱を再利用することで、車内を暖め、燃料を節約し、排出ガスを低減します。 エンジンで発生した熱を利用して車内温度を快適に保ち、安全な運転を実現します。

    ボッシュのパワーウィンドウおよびサンルーフ用電気駆動装置によって、開閉がより簡単かつより安全になり、また、座席用駆動装置によって、ドライバーと乗員はより快適な位置に座席を調整することができます。 さらに、当社の電気駆動装置は、調整可能なステアリングコラムや自動シートベルトなどの他の機能のホストも作動させます。