ハイブリッド車用/電気自動車用システム

 

ボッシュは、革新的なパワートレインの実現に向け、全力で取り組んでいます。

今日の社会の関心事は何か、そしてそれを動かすのは何か、そのアイデアを得るため、今後の環境法規の要件を見てみましょう。モビリティに対する要求はこれまで以上に強くなっていますが、それと同時に、この業界全体が新しい課題に直面しています。パワートレインの電動化は、自動車セクターだけでなくドライバーにとっても新しいチャンスを切り開きます。

ハイブリッド車や電気自動車のシステムは、クリーンで、安全、経済的、かつ楽しいものです。電気で動く自動車を運転するという選択は、単に疑う余地のない合理的な議論によって決まるものではありません。ボッシュの革新的なソリューションは、ユーザーを引きつける最新技術の一例で、当社のお客様はその力強さとトルクに魅せられています。

ボッシュは「エレクトロモビリティ」のパイオニアとして、様々なトポロジーに対応した幅広いポートフォリオの電動化パワートレインシステムを取り揃えており、低電圧によるエントリーレベルのハイブリッド化から、ハイブリッドやプラグインハイブリッドの技術、さらには電動パワートレインまで、これらに必要なすべてのコンポーネントと共に提供しています。

 
 
 低電圧ハイブリッドシステム  低電圧ハイブリッドシステム 低電圧ハイブリッドシステム

低電圧ハイブリッドシステム

ハイブリッドシステムのエントリーレベルである48Vシステムは、エネルギー回生、スタートストップ、慣性走行、ブーストの実現により、燃料消費量とCO2排出量を平均で15%低減します。

 高電圧ハイブリッドシステム	  高電圧ハイブリッドシステム	 高電圧ハイブリッドシステム

高電圧ハイブリッドシステム

ハイブリッドドライブとは、内燃機関と電気モーターを組み合わせたものです。 内燃機関への負荷が軽くなることで、燃料消費とCO2排出量が低くなり、有害物質の排出が抑えられます。

 電気自動車用システム  電気自動車用システム 電気自動車用システム

電気自動車用システム

電気自動車は電気のみで走行するため、燃料を使用せず、走行中も CO2 を排出しません。 電気自動車用システムは、今後、CO2 ゼロモビリティーと経済性の両方を提供していくと考えられます。