FlexFuel ポート噴射

FlexFuel ポート噴射インジェクション
  • 機能

    FlexFuel エンジンを搭載したボッシュのドライブトレイン用のシステムは、さまざまな混合率のガソリンとエタノールで作動し、純ガソリンでも純エタノールでも作動します。

    モトロニック エンジン マネジメントは、マニホールド噴射のモトロニックがベースになっています。 このシステムは、エタノール固有の性質に合わせて特別に設計され、これまでに何年も使用実績があるコンポーネントから構成されています。 エンジンマネジメントは、噴射および点火を自動的にガソリン内のエタノール含有率に合わせて制御します。 エタノールの高いアンチノック性(110 オクタン)により燃焼室の圧力がさらに高くなり、その結果、エンジン出力も高くなります。

     
  • お客様にとってのメリット
    • ガソリン/エタノール混合による持続的なモビリティ(移動手段)
    • さまざまな燃料混合率
    • 世界における CO2 排出量の削減
    • エタノールの高いオクタン価による出力の増加
    • エタノール最大比率に合わせた構成